Freshserviceについて

 

Freshserviceとは

Freshserviceは、直感的で操作性に優れたITSM(IT Service Management)ツールです。
ITサービス管理、ITオペレーション管理、IT資産管理において幅広い機能を提供しており、組織全体の業務管理を効率化します。
 

Freshserviceの特長

優れた操作性

直感的なインターフェースで、誰でもすぐに利用を開始できます。ノーコードなプラットフォームでカスタマイズも簡単です。

ワークフローの自動化

強力な自動化機能で、反復的なタスクと手動プロセスを排除し、サービス効率を向上します。

統合プラットフォーム

単一のプラットフォームにサービス管理を統合し、各SaaSとの連携によりコスト削減や可視性を向上させます。

主な機能

チケット管理

ユーザー企業の社員からの問い合わせを「チケット」という単位で管理します。
 

インシデント管理

インシデント管理とは、システム等の障害状況を管理することです。 
Freshserviceでは、メールやWeb、電話を通じたお問い合わせ、または直接会話した際にチケットを発行でき、インシデント管理に用いることができます。ワークフロー自動化機能でチケットに優先付けや担当者の割り当てを行い、効率的に解決プロセスを実行できます。

問題管理

問題管理とはインシデントを引き起こす要因を「問題」とし、問題を解決するまでのプロセスとそれに関連した情報を管理します。インシデントが増加する前に問題管理を通じて極力解決することで、ビジネスの混乱を防ぎチケットの発生を減らします。
 

プロアクティブな問題管理機能

  • 既知のデータベースを利用した対応
  • 根本原因の分析により解決のヒントを提示
  • 回避策と解決方法を提供し新たなインシデントの発生を防止

変更管理

ITサービスを構成する要素を変更する際、行うべき業務は複数あります。
それらの業務を管理・連動することで処理の抜け漏れのリスクを最小限に留めて手動の工数を削減します。

 

例)

  • ハードウェアの変更: OSの変更、アップデート、サーバーの増設 など
  • ソフトウェアの変更:パッチの適用 / ソフトウェア アップデートのスケジュール変更 など
  • 人の変更:ITサービス担当者の変更 / 新しいマニュアルの導入 など

 

変更管理における「ITサービスを構成する要素」には、ITサービスに直接または間接的な影響を与える可能性のあるハードウェア / ソフトウェア / 人が該当します。ここでの「変更」には、ITサービスを構成する要素に対する追加や削除も含まれます。
 

IT資産管理

企業・組織内にあるハードウェア、ソフトウェア、周辺機器、インフラなどのIT資産に対する管理を行います。
ハードウェアやソフトウェア本体だけではなく、そのアプリケーションライセンス証書、保守契約などの契約書も管理対象にできます。

プロジェクト管理

「ITIL」という情報システムの運用・管理業務についての体系的なガイドラインがあります。
最新のガイドライン「ITILv4」ではDX(デジタルトランスフォーメーション)にも対応できる「プラクティス」事項が含まれるようになりました。
Freshserviceは、DXを促進するプロジェクト管理機能を備えたサービスデスクツールです。ITILv4におけるプロジェクト管理の課題をスマートに解決します。

シンプルで高機能なUI

プロジェクト管理とサービスデスク機能を連携

エディション・価格

Freshservice

エディション

商品コード

商品名

標準価格(年額)

Starter ZFRW-52050000039 Freshservice Starter 年額 36,317円
Growth ZFRW-52050000034 Freshservice Growth 年額 93,660円
Pro ZFRW-52050000037 Freshservice Pro 年額 170,117円
Enterprise ZFRW-52050000033 Freshservice Enterprise 年額 208,346円

Freshservice機能比較

starter

初めてご利用の方向け

 

  • 1000件のオーケストレーショントランザクション/アカウントごとの月間件数
  • インシデント管理
  • ナレッジベース
  • セルフサービスポータル
  • SLA(サービス品質保証)管理
  • ワークフロー自動化
  • Orchestration
  • アクセスコントロールスターター
  • 分析スターター
  • ポータルの複数言語
  • カスタムSSL
  • マーケットプレイスアプリ
  • モバイルアプリ

Growth

小規模企業向け

  • starterに含まれる全て
  • 2000件のオーケストレーショントランザクション/アカウントごとの月間件数
  • サービスカタログ
  • 100件の管理資産
  • 発注 管理
  • 従業員のオンボーディング
  • ポータルのカスタマイズ
  • MSPモード
  • 複数のSLA
  • ビジネスルール
  • 承認ワークフロー
  • 営業時間

Pro

中規模企業向け

  • Growthに含まれる全て
  • 5000件のオーケストレーショントランザクション/アカウントごとの月間件数
  • 問題管理
  • 変更管理
  • リリース管理
  • プロジェクト管理
  • ソフトウェアライセンス管理
  • 契約管理
  • アラート管理
  • アナリティクスPro
  • アクセスコントロールPro
  • チームダッシュボード
  • IP範囲制限
  • SaaS管理アドオン

Enterprise

大企業向け

  • Proに含まれる全て
  • 20,000件のオーケストレーショントランザクション/アカウントごとの月間件数
  • Microsoft Teamsにおけるバーチャルエージェント提案数2000件/アカウントごとの月間件数ベータ版
  • エージェントアシストベータ版
  • サンドボックス
  • 監査ログ
  • 専任のカスタマーサクセスマネージャー

アドオンオプション・価格

オーケストレーション トランザクション パック

ワークフローオートマターのアプリノードを介して実行されるトランザクション数を追加します。
 

  • 対象エディション:Starter/ Growth/ Pro/ Enterprise

商品コード

商品名

標準価格(月額)

備考

ZFRW-52050000036 Freshservice Orchestration Txn Pack 1000 txns 月額 39,821円 1パックあたり1000トランザクション

 

資産パック

管理するIT資産数を拡張します。
 

  • 対象エディション:Growth/ Pro/ Enterprise

商品コード

商品名

標準価格(月額)

備考

ZFRW-52050000031 Freshservice ASSET BUCKETS /500 assets/mo 月額 11,947円 500追加
ZFRW-52050000032 Freshservice ASSET BUCKETS Unlimited 月額 238,929円 無制限

プロジェクト管理ライセンス

ITサービスデスク担当ではない社員がプロジェクト管理に参加する際に必要なライセンスです。
 

  • 対象エディション:Pro/ Enterprise

商品コード

商品名

標準価格(月額)

備考

ZFRW-52050000035 Freshservice Non-Agent PM License Non-Agent PM License/user/mo 月額 2,390円 1ユーザーあたり

 

仮想エージェント サジェッションパック

Freshservice 仮想エージェントによるソリューション記事またはサービス項目の提案機能を提供します。
 

  • 対象エディション:Enterprise

商品コード

商品名

標準価格(月額)

備考

ZFRW-52050000040 Freshservice VA Suggestions Pack 500 suggestions 月額 39,821円 1パックあたり提案数500

 

SaaS管理

SaaS管理機能を追加します。
 

  • 対象エディション: Pro/ Enterprise

商品コード

商品名

標準価格(月額)

備考

ZFRW-52050000038 Freshservice SaaS Management Add-on Price/employee/month 月額 160円 1ヶ月1従業員あたり