情報更新日:2022/04/27 No. C1637

オールインワンの会議用360度webカメラ「KAIGIO CAM360」

  • 製品 / サービス名:KAIGIO CAM360
  • メーカー / ベンダー名:ソースネクスト
  • 対応OS:Windows|macOS
  • 貸出機・トライアル:あり
  • サーバー環境:不要
  • クラウドサービス契約単位:-

こんな課題を解決します

リモート会議の手配や準備に手間がかかる

カメラ・マイク・スピーカーが一体化しており、パソコンに接続するだけですぐに使えます。

普段使っているカメラでは表情がよくわからない。誰が話しているかわからない。

AIと360度カメラの組み合わせで、参加者の顔がハッキリ見え、対面に近い臨場感を体験できます。

マイク、スピーカーの集音距離が小さくリモート会議がしにくい

集音距離は半径5m。ノイズキャンセリング・エコーキャンセラーを搭載。一般的なスピーカーよりも周波数帯域が広く、聞き取りやすい。

ポイント1

リモート会議に必要な機能がオールインワン、誰でも使える

カメラ・マイク・スピーカーが一体型で、パソコンに接続するだけですぐにご利用できます。

ポイント2

対面のようなスムーズな会議を実現。多彩な表示モード

AIと360度カメラの組み合わせで、参加者の顔がハッキリ見え、対面に近い臨場感を体験できます。 4分割、9分割、120度固定モード、上下180度モードから、状況に合わせて選べます。

ポイント3

マイクもスピーカーも、高品質

集音距離は半径5m。ノイズキャンセリング・エコーキャンセラーを搭載。一般的なスピーカーよりも周波数帯域が広く、聞き取りやすい。

ポイント4

KAIGIO CAM360 表示モード紹介ムービー

ソリューション関連商品一覧

標準価格:

メーカー名:

メーカー型番:

標準価格:

メーカー名:

メーカー型番:

標準価格:

メーカー名:

メーカー型番:

あなたへのおすすめ


2022年1月施行の「改正電子帳簿保存法」により企業の税務・経理関連書類の電子保存制度が見直され、従来のワークフローを見直す機運が高まっています。本特集サイトでは、電子帳簿保存法に対応した各種ソリューションをまとめてご紹介します。

電子帳簿保存法ソリューション特集