情報更新日:2022/02/16 No. C1568

利用シーンに合わせて最適な多要素認証を提供するクラウドサービス「らく認」

  • 製品 / サービス名:らく認基本ライセンス
  • メーカー / ベンダー名:飛天ジャパン
  • 対応OS:Windows|iOS|Android|Chrome OS|macOS|iPadOS|Linux
  • 貸出機・トライアル:あり
  • サーバー環境:不要
  • クラウドサービス契約単位:年額

こんな課題を解決します

リモートワークでのVPN認証が記憶型のパスワードのため、パスワードの漏洩が心配

記憶型のパスワードを無くし、トークンから発行されるワンタイムパスワードやスマホのプッシュ通知認証等の認証方式に変更。

リモートデスクトップ接続やWebサービスログインの認証がパスワードのみのため、なりすましによる不正ログインが懸念

従来のパスワードに加えて、ワンタイムパスワードやプッシュ通知認証等の別の認証方式を取り入れた多要素認証を実現。

認証用サーバーの構築や管理が手間だ

らく認はクラウド上で利用できる認証サービスです。ユーザーの状況に合わせて様々な認証方法を提供できます。

ポイント1

様々なシステムを二要素認証やパスワードレス認証に

「Webシステム」,「VPN」,「Wifi」,「RDP」,「Windowsログオン」等の様々なシステムを二要素認証やパスワードレス認証に出来ます。

ポイント2

複数の認証方式から選択可能

認証方式は「ワンタイムパスワード認証」,「プッシュ通知認証」「SMS認証」「QRコード認証」「FIDO UAF認証」「FIDO U2F認証」から選べます。 ユーザー毎に別の認証方式を割り当てる事も可能なため、利便性もあります。

ポイント3

簡単に導入可能な認証基盤

クラウドサービスのため、サーバー等は不要で、導入が非常に簡単です。
弊社システムにお客様独自の機能を盛り込んでカスタマイズしていただけるよう、認証エージェントとAPIを提供しています。 なお認証サーバは標準RADIUSに準拠しております。

ポイント4

クラウド認証サービス「らく認」のご紹介

ポイント5

Windowsログオンの認証強化デモンストレーション動画

らく認を利用した VPN接続:https://youtu.be/BAFq3jw96y0

ソリューション関連商品一覧

らく認初回契約費

標準価格: 100000

メーカー名: 飛天ジャパン

メーカー型番: RAKUNIN-INI

らく認基本ライセンス(1年間)

標準価格: 2400

メーカー名: 飛天ジャパン

メーカー型番: RAKUNIN-BASIC

らく認基本ライセンス(2年間)

標準価格: 4740

メーカー名: 飛天ジャパン

メーカー型番: RAKUNIN-BASIC_2Y

らく認基本ライセンス(3年間)

標準価格: 6840

メーカー名: 飛天ジャパン

メーカー型番: RAKUNIN-BASIC_3Y

らく認基本ライセンス(4年間)

標準価格: 9000

メーカー名: 飛天ジャパン

メーカー型番: RAKUNIN-BASIC_4Y

らく認基本ライセンス(5年間)

標準価格: 10500

メーカー名: 飛天ジャパン

メーカー型番: RAKUNIN-BASIC_5Y

OTP-C200トークン(I34) (1年保証品)

標準価格: 2500

メーカー名: 飛天ジャパン

メーカー型番: OTPI34

カード型OTPトークン(電池残量付/60秒仕様) (1年保証品)

標準価格: 3300

メーカー名: 飛天ジャパン

メーカー型番: VC-200E WITH BT

OTP-C200トークン(H27/60秒仕様) (1年保証品)

標準価格: 2200

メーカー名: 飛天ジャパン

メーカー型番: OTP-C200-H27

ePassFIDO(A4B)

標準価格: 0

メーカー名: 飛天ジャパン

メーカー型番: FIDO-A4B

BIOPASS-FIDO2-K26

標準価格: 0

メーカー名: 飛天ジャパン

メーカー型番: FIDO2-K26

BioPass FIDO2 K45

標準価格: 0

メーカー名: 飛天ジャパン

メーカー型番: FIDO2-K45

あなたへのおすすめ


2022年1月施行の「改正電子帳簿保存法」により企業の税務・経理関連書類の電子保存制度が見直され、従来のワークフローを見直す機運が高まっています。本特集サイトでは、電子帳簿保存法に対応した各種ソリューションをまとめてご紹介します。

電子帳簿保存法ソリューション特集