情報更新日:2022/04/19 No. C1549

遅延0.5秒を実現!小型サーバーで商用品質のライブ配信を実現するソリューション

  • 製品 / サービス名:映像配信サーバー Media360 FA-PRO
  • メーカー / ベンダー名:よんでんメディアワークス
  • 対応OS:Windows|iOS|Android|Chrome OS|macOS|iPadOS|Linux
  • 貸出機・トライアル:なし
  • サーバー環境:不要
  • クラウドサービス契約単位:-

こんな課題を解決します

自治体の議会や委員会の中継映像をネットワーク分離が進んだことで自席で視聴ができない庁舎内のスタッフが視聴できるようにしたい

IPカメラとMedia360を組合わせることで、庁舎内のパソコンやタブレットでモニタリングすることができます。音声のみのライブはもちろん、ホールやロビーなどに設置しているサイネージモニタへの配信にも対応しています。

特定の端末でしかモニタリングすることができない工場の製造ラインの監視カメラ映像を複数の関係者(自席パソコンやタブレット)でモニタリングできるようにしたい

IPカメラとMedia360を組合わせることで映像、音声の遅延が0.5秒程度の超低遅延でモニタリングすることができます。360度パノラマカメラにも対応しており、全方位の超低遅延モニタリングも可能です。

コロナ禍の影響で、研修医の手術現場での立ち会い機会も減っており、技術研鑽と習得が問題となっている

医療VRとして、360度パノラマカメラとMedia360を組み合わせることで約1秒程の遅延ライブが可能になります。ヘッドマウントディスプレイを利用することで、現場にいるような感覚で手術の様子をVRムービーで体験できるようなります。

ポイント1

庁舎内向け議会中継映像の配信

県,市職員が議会の模様を確認するため、庁舎内ネットワークに限定した議会映像の配信で活⽤。自席のパソコンで視聴可能。

ポイント2

教育機関向け授業・セミナー動画の配信

大学,専門学校,学習塾における授業動画の配信やeラーニングを⾏うためのストリーミングサーバーとして活⽤。

ポイント3

IPカメラ・お天気カメラのモニタリング配信

地方自治体(防災),⼯場,テレビ局(お天気カメラ) 等でIPカメラの映像をライブ配信するためのストリーミングサーバーとして活⽤。

ソリューション関連商品一覧

映像配信サーバー Media360 FA-PRO

標準価格: 0

メーカー名: よんでんメディアワークス

メーカー型番: Media360 FA-PRO

AXIS Q1785-LE

標準価格: 0

メーカー名: アクシスコミュニケーションズ

メーカー型番: 01161-001

AXIS M3077-PLVE

標準価格: 0

メーカー名: アクシスコミュニケーションズ

メーカー型番: 02018-001

AXIS P5655-E 60HZ

標準価格: 0

メーカー名: アクシスコミュニケーションズ

メーカー型番: 01682-001

AXIS T8120 PoEミッドスパン 1-port

標準価格: 0

メーカー名: アクシスコミュニケーションズ

メーカー型番: 5026-205

デジタルサイネージプレーヤー BrightSign HD1024

標準価格: 0

メーカー名: BrightSign

メーカー型番: BS/HD1024

デジタルサイネージプレーヤー BrightSign HD224

標準価格: 0

メーカー名: BrightSign

メーカー型番: BS/HD224

UVC(USB Video Class)対応 HDMI⇒USB変換アダプター

標準価格: 20400

メーカー名: アイ・オー・データ機器

メーカー型番: GV-HUVC

MEDIAEDGE Encoder K1000H 5年保証モデル

標準価格: 246000

メーカー名: MEDIAEDGE

メーカー型番: ME-ENC-K1000H-Y5

MEDIAEDGE Encoder K1000S 5年保証モデル

標準価格: 284000

メーカー名: MEDIAEDGE

メーカー型番: ME-ENC-K1000S-Y5

Blackmagic Web Presenter 4K BDLKWEBPTR4K

標準価格: 0

メーカー名: Blackmagic Design

メーカー型番: 9338716-007633

360°ライブ配信&録画スターターセット KODAK PIXPRO 4KVR360 ver.

標準価格: 140000

メーカー名: Cerevo

メーカー型番: CDP-LS04A-SDK

あなたへのおすすめ


2022年1月施行の「改正電子帳簿保存法」により企業の税務・経理関連書類の電子保存制度が見直され、従来のワークフローを見直す機運が高まっています。本特集サイトでは、電子帳簿保存法に対応した各種ソリューションをまとめてご紹介します。

電子帳簿保存法ソリューション特集