製品情報

LANSCOPE プロフェッショナルサービス

LANSCOPE プロフェッショナルサービス ロゴ

おすすめポイント

  • 10,000件実績で安心の「セキュリティ診断」
  • AIによるネットワーク脅威検知「Darktrace」
  • 難関国家資格取得者を中心としたサービス提供体制

LANSCOPE プロフェッショナルサービス 概要

サイバーセキュリティのさまざまな領域に対し、セキュリティプロフェッショナルの知見を活かした
「セキュリティ診断」と「セキュリティ製品・ソリューション」で、巧妙化するサイバー攻撃などのリスクから組織を守ります。

セキュリティ診断

脆弱性診断パッケージ

  • Webアプリケーション脆弱性診断パッケージ
  • ネットワーク脆弱性診断パッケージ
  • クラウドセキュリティ診断パッケージ
  • サイバーリスク健康診断パッケージ
  • グループセキュリティレポーティングパッケージ
  • Webアプリケーション健康診断パッケージ
  • ネットワーク健康診断パッケージ
  • Microsoft 365健康診断パッケージ

セキュリティ製品・ソリューション

ネットワーク脅威検知パッケージ powered by Darktrace

セキュリティ製品・ソリューション

サプライチェーンリスク評価パッケージ powered by Panorays

Panorays

安心のサービス提供実績

長年の提供実績を活かし、
技術レベルの高いエンジニアがセキュリティ診断を実施します

サービス提供実績

20年・10,000件以上

蓄積されたナレッジ・ノウハウによりお客様の様々なニーズに合わせた確かな診断サービスを提供します。

難関国家資格取得者

40名以上

合格率15%~20%、サイバーセキュリティの難関国家資格「情報処理安全確保支援士」を中心に、組織として責任を持って診断いたします。

※Webアプリケーション診断

※Webアプリケーション診断

リピート率

90%

診断の丁寧さや提示する報告書にご満足いただき、毎年多くのお客様からリピートの診断のご相談があります。

脆弱性診断パッケージとは

豊富な脆弱性診断メニューの中から特にニーズの多いメニューを、ご利用いただきやすいパッケージにしました。

脆弱性診断パッケージとは、一般的な脆弱性診断サービスとは異なり、診断を受ける権利があることを証明する「パッケージ権利書 兼 パッケージ仕様書」を提供する商品です。

一般的な脆弱性診断サービスは、業務委託として作業完了後に報告書を納品しますが、脆弱性診断パッケージはパッケージ権利書を納品物とし、納品後に作業を実施します。

役務サービスではなく物販のため、契約手続きなどの手間がかからず、容易にご利用いただけます。

脆弱性診断パッケージ 概要

診断の全体像:提供する5種の診断パッケージ

システムが分散しているため、セキュリティリスクの有無を把握するのも困難・・
MOTEXが提供する 5種類のサービスで情報システム全体のリスクチェックの実現を支援します。

パッケージ一覧

サービス 診断カテゴリー 診断対象 見つかるリスク
Webアプリケーション脆弱性診断パッケージ
ホームページやECサイト、SNSなどインターネットに公開するWebアプリケーションのセキュリティ上の脆弱性等を、インターネット経由で診断(調査)し、報告します。
Webアプリケーション Webサーバ/Webアプリケーション Webアプリケーションの脆弱性(XSS、SQLインジェクション、認証周りの脆弱性等)
ネットワーク脆弱性診断パッケージ
診断対象のサーバやネットワーク機器がもつIPアドレスに対して、稼働するOSやミドルウェアのセキュリティ上の脆弱性等を、インターネット経由で診断(調査)し、報告します。
ネットワーク Webサーバ/ルーター/DNSサーバ
Mailサーバ/FireWall等
ミドルウェアの脆弱性(Apache、IIS/sendmail/bind等)
サーバーOSの脆弱性(Windows/Linux等)
クラウクラウドセキュリティ診断パッケージ
対象クラウドサービスの管理画面上の設定に対して、セキュリティ上、問題のある設定や脆弱な設定の有無をヒアリング及び診断し、お客様に結果を報告します。作業は、対象クラウドサービスの管理画面に対してリモート(インターネット経由)で実施します。
クラウドサービス <IaaS>
Amazon Web Service/Microsoft Azure
Google Cloud Platform/ニフクラ
<SaaS>
Microsoft365/Box/Zoom/Salesforce
Google WorkSpace/Slack
管理設定ミスによるリスク(基本認証・多要素認証・ユーザー権限の設定等)
サイバーリスク健康診断パッケージ
評価システム「Panorays」やインターネット上のOSINT情報を利用し、お客様の外部公開資産のサイバーリスクを可視化し、適切な対策のサポートを行います。
サイバーリスク ・自社、あるいは関連会社の外部公開サーバー 自社や自社グループが把握できていないセキュリティリスク(意図していないサーバ・VPN機器・ポートの公開等)
グループセキュリティレポーティングパッケージ
評価システム「Panorays」やインターネット上のOSINT情報を利用し、グループ会社の外部公開資産のサイバーリスクを可視化し、適切な対策のサポートを行います。
グループ会社の
サイバーリスク
・グループ会社の外部公開サーバー 自社グループ会社、関連会社が把握できていないセキュリティリスク(意図していないサーバ・VPN機器・ポートの公開等)

健康診断シリーズ

サービス 診断カテゴリー 診断対象 見つかるリスク
Webアプリケーション健康診断パッケージ
ホームページやECサイト、SNSなどインターネットに公開するWebアプリケーションに対し、当社がインターネットを経由して抜き取り診断(調査)を行い、お客様にその診断結果の報告をセットとした診断パッケージです。
Webアプリケーション Webサーバ/Webアプリケーション Webアプリケーションの脆弱性(XSS・SQLインジェクション・認証周りの脆弱性 等)
ネットワーク健康診断パッケージ
診断対象のサーバやネットワーク機器上で稼働するOSやミドルウェアに対し、当社がインターネットを経由して診断(調査)を行い、お客様にその診断(調査)結果等の報告をセットとした診断パッケージです。
ネットワーク Webサーバ/ルーター/DNSサーバ
Mailサーバ/FireWall等
ミドルウェアの脆弱性(Apache、IIS/sendmail/bind等)
サーバーOSの脆弱性(Windows/Linux等)
Microsoft 365健康診断パッケージ
Microsoft 365の管理画面上での設定に対して、セキュリティ上、問題のある設定や脆弱な設定になっていないかを当社が診断を行い、お客様にその診断結果等の報告をセットとした診断パッケージです。
クラウドサービス Microsoft 365 管理設定ミスによるリスク(基本認証・多要素認証・ユーザー権限の設定 等)

ネットワーク脅威検知パッケージ powered by Darktrace

ネットワーク脅威検知パッケージ powered by Darktrace とは?

本商品は、DarktraceライセンスとMOTEXの製品保守/監視サービスと初期構築作業をパッケージ化して、権利書を提供する商品です。
一般的なサービスは、業務委託として作業完了後に報告書を納品しますが、Darktraceパッケージはパッケージ権利書を納品物とし、納品後にサービス提供します。
役務サービスではなく物販のため、契約手続きなどの手間がかからず、容易にご利用いただけます。

Darktraceライセンス

Darktrace製品の
アプライアンスとデバイスライセンス

保守/運用監視サービス

MOTEXによる
保守および運用監視サービス

初期導入作業

MOTEXによる
初期導入作業

ネットワーク脅威検知パッケージ powered by Darktrace

Darktrace 概要

Darktrace の構成図

ネットワーク機器に流れるトラフィックを基にAIを活用しサイバー攻撃や内部不正の兆候を検知。
ネットワークに接続した様々なデバイスやユーザーの行動パターンを学習・分析します。

Darktrace の特長

AIによる脅威検知

AI(機械学習)によりゼロデイ攻撃や
内部不正など未知の脅威を検知

「教師なし機械学習」により自社環境固有のユーザやデバイスの生活パターンを常に分析。

すぐに使い始められる

アプライアンス型で
最短1時間程度で簡単に導入可能

事前の設計やルール定義、詳細設定が不要で、他システムに影響なし。

分かりやすいUI

3Dグラフィックによる
ネットワーク可視化で分析効率化

対象ネットワーク全体のパケットを取得し、リアルタイムで通信を可視化。オフィス/テレワーク、クラウド、制御系ネットワーク、メール環境など複雑な業務環境をビジュアル化。

サプライチェーンリスク評価パッケージ powered by Panorays

サプライチェーンリスク評価パッケージ powered by Panorays とは?

外部に公開されたIT資産の「外部評価」とオンライン調査表による「内部評価」で総合的にサイバーリスクを評価

powered by Panorays とは?

Panorays の特長

すぐに使い始められる

SaaS型プラットフォーム(システム導入は不要)
3クリック(ドメイン登録)でモニタリング開始

サプライチェーンのドメイン登録だけでモニタリングを開始可能。

サイバーリスクを360度評価

サプライチェーンのサイバーリスク全体の可視化
(アタックサーフェス+内在するリスクの可視化)

日々、変化を続けるリスクに対して継続的な監視が可能。

分かりやすい画面構成

GUIの日本語対応
直感的シンプルな画面構成

サプライチェーンのドメイン登録だけでモニタリングを開始可能。

Panorays ライセンス体系

Panorays ライセンス体系

お役立ち情報

チラシ

提案資料

※提案資料をご覧いただくにはiDATEN(韋駄天)のログインが必要です

プロフェッショナルサービス 脆弱性診断サービスのご案内

※準備中

Web申請書リンク

購入申込書が便利な Web になりました!

iKAZUCHI(雷)サブスクリプション管理ポータル

iKAZUCHI(雷)で、自動更新版ライセンスをご注文いただけます。
(都度更新版ライセンスは非雷発注にて承ります) 

お見積り依頼ページをご覧いただくにはiDATEN(韋駄天)のログインが必要です