Google Workspace for Education とは

Google Workspace for Education は安全で快適な学習環境を提供する教育機関向けのグループウェアです。
ニーズに適したさまざまなツールを柔軟かつ直観的に利用でき、どこからでも円滑なコミュニケーションをとることができるので、学習と指導をシンプルに行えます。

  • 2021年2月に G Suite for Education™ が新しくなり Google Workspace for Education となりました。

 
 

Google Workspace for Education
で実現する新しい学習環境

 

効果的なオンライン授業

教員は必要に応じてクラスを作成し、オンライン授業を開始できます。生徒はデバイスとインターネット環境があればどこからでもクラスにアクセスできるので、学校に行けない状況であっても学習環境を維持できます。教員は生徒の学習状況をリアルタイムに把握でき、タイミングを逃すことなくフォローとフィードバックを行うことができますので、オンラインでも効果的な授業を実施することが可能です。

離れていても臨場感のある
コミュニケーション

Google Meet™ のビデオ通話機能は最大49名を同時に画面表示できます。教員と生徒はお互いの表情を見ながらディスカッションができるので、まるで教室に集まって会話しているかのような交流が可能です。
アンケート機能を使えば、教員は生徒の意見を集めることできます。適切なタイミングでアンケート調査をすることで、課題を早期に発見でき、改善に役立てることができます。

安心・安全なセキュリティ機能

各ツールは世界最高水準の Google によるセキュリティで守られています。さらに、セキュリティを強化した有償エディションでは、セキュリティに関する情報をセキュリティセンターで一元管理することができ、リスクを監視するだけではなく、事前に問題を特定し最適な設定を通知することも可能です。万が一問題が発生した場合は、調査ツールを使って必要な対処を行うことができます。

エディション別機能比較

Google Workspace for Education には4つのエディションが用意されています。
「G suite for Education」の機能を継承した無償の Google Workspace for Education Fundamentals に加えて、教育現場のニーズに応じて拡張機能を選択できる、3つの有償エディションがあります。
 

Google Workspace for Education Fundamentals


無償


教育現場のコミュニケーションをスムーズに行うための基本ツールセット。

旧称 G Suite for Education

Google Workspace for Education Standard
 


有償


Education Fundamentals の機能に加えて、高度なセキュリティツールと、管理・分析ツールをプラス。

Teaching and Learning Upgrade
 


有償


Education Fundamentals の機能に加えて教員向けの高度な学習ツールをプラス。

Google Workspace for Education Plus
 


有償


Education Standard およびTeaching and Learning Upgrade のすべての機能を備えた最上位エディション。高度な検索ツールがプラスされ、サポートも充実。

旧称 G Suite Enterprise for Education

Education Fundamentals

Education Standard

Teaching and Learning Upgrade

Education Plus

コラボレーション

Google ドキュメント™

Google スプレッドシート™

Google スライド™

Google フォーム

Google Classroom

サードパーティ製アプリケーションのアドオン

独自性レポート

クラスごとに5本のレポート 類似レポートの比較を含め無制限のレポート

Google アサインメント

独自性レポート

クラスごとに5本のレポート 類似レポートの比較を含め無制限のレポート

Google サイト™

Google グループ™

ドキュメントの承認

交流

Gmail™

Google カレンダー™

Google Meet

100人の参加者 250人の参加者
ドメイン内のライブ ストリーミング  

※1

最大10,000人 最大100,000人

録画をドライブに保存

2022年1月9日まで利用可

挙手

デジタルホワイトボード

背景のカスタマイズ

アンケートとQ&A

ブレイクアウトセッション

出欠状況の確認  

※1

ノイズキャンセル

アクセス

Google Cloud Search™

ドライブ

プールされたクラウド ストレージ 100 TB 共有ストレージ 100 TB + ライセンスあたり 100 GB 共有ストレージ 100 TB + ライセンスあたり 20 GB

管理

セキュリティ センター

セキュリティ調査ツール

電子情報開示

Gmail と Google Meet の保持とアーカイブ

監査レポートでユーザーのアクティビティを確認

管理者

エンドポイント管理とモバイル デバイス管理

Gmail とドライブのデータ損失防止(DLP)

Gmail のホスト型 S/MIME

セキュア LDAP

高度なモバイル デバイス管理

セキュリティ ダッシュボードのレポート

セキュリティの状況ページ

対象グループ

セキュリティ サンドボックス


※1  この機能は、生徒向けのライセンスではご利用いただけません。

詳しくはGoogle サイトをご参照ください。

 

価格

Google Workspace for Education はiKAZUCHI(雷)でのご提供となります。ご提供価格はDIS営業担当までお問い合わせください。

 

商品名

標準価格(年額)

Google Workspace for Education Standard  ※

360円

Google Workspace for Education Plus  ※

600円

Teaching and Learning Upgrade Starter

5,760円

  • Google Workspace for Education Standard と Google Workspace for Education Plus は、生徒用と教員用のライセンスが区別されます。生徒用ライセンスは生徒数分購入が必要です。生徒用ライセンス4ライセンス毎に、教員用ライセンスが1ライセンス無償で提供されます。例えば、100名の生徒用ライセンスを購入した場合、25名分の教員用ライセンスが無償で利用できます。


販売に必要なお手続き

Google Workspace for Education を販売いただくには、Distributor Authorized Reseller(DAR)契約と Google Workspace の販売に必要なお手続きを行う必要があります。詳細は営業担当までお問い合わせください。

※「販売に必要なお手続き」ページの閲覧には、iDATEN(韋駄天)のログインが必要になります。

資料

※ 資料のダウンロードにはiDATEN(韋駄天)のログインが必要です。
 

 
 

G Suite for Education、Google Meet、Google ドキュメント、Google スプレッドシート、Google スライド、Google サイト、Google グループ、Gmail、Google カレンダー、Google Cloud Search および Google Cloud は Google LLC の商標です。